髪をとく

最善のAGA治療を|プロによる効果の高い治療術で発毛促進

処方される薬はなに

笑う男性

AGA治療を行っているクリニックでは、定期的な通院をしながら一定の量の薬を、患者に処方しています。薄毛の症状を緩和する効果があるとされているミノキシジルです。ミノキシジルはほとんど錠剤にされていて、多くの人がAGA治療の際に服用しているでしょう。クリニックでの治療はもちろん大切ですが、併用してミノキシジルを服用すると、AGA改善効果がより高まります。ミノキシジルは、クリニックで手に入れる方法の他に、個人で輸入代行業者を利用する方法があります。海外で販売されている薬を、代わりに代行する業者を雇うのです。料金だけで考えると、輸入代行業者の利用の方が大幅に割安となるでしょう。しかし中には、英語表記となっている薬もあり、自分で内容を把握することが難しいものもあります。薬は薬なので、体に不調が現れた際に取り扱い説明書はとても重要なものとなります。もしもの時のことを考えると、クリニックで処方された薬の方が大きな安心感を得ることが出来るでしょう。

ミノキシジルを服用する際には、過度の服用には気をつけましょう。例えば、1日に決められた量を服用するように言われていたものをすっかり忘れてしまった際に、翌日まとめて2日分を服用しては駄目だということです。ミノキシジルは、直接的に薄毛に有力な効果をもたらすのではなく、血管を拡張させるものとなるので、過度の服用は体に支障をきたす可能性があります。担当医は、症状の進行具合、体調などを含めて処方する薬の量を決めています。服用をする場合には、担当医が決めた用量と用法を守ることを意識しましょう。

AGA治療をするクリニックでは、治療のみでも薬の処方のみでも選択することが出来ます。しかし、両方実行することで治療に高い効果をもたらせるでしょう。ミノキシジルは、世界的にも有名な薬で発毛効果がとても高いものだとされています。また、クリニックによっては、その薬を患者一人ひとりに合わせて、オリジナルの割合で処方するところもあります。AGA治療専門クリニックに通院をする患者は、症状の進行具合も年齢も、日頃の生活習慣も異なります。最初のカウンセリングにて、どのような生活をしているかの確認が入るので、生活習慣を見直しながら自分自身にのみ適した薬を服用することが出来るでしょう。特にオーダーメイドせず、万人に処方している薬よりもはるかに高い効果を期待できます。

AGA治療というのは、発毛効果のある薬を薬局などで購入をして服用し続けるだけでも行えます。その方法がより容易で、安価でしょう。しかし專門の知識を持った担当医はおらず、クリニックでの治療を受けることが出来ません。クリニックでは、通院の度に患者の頭皮を特別なスコープで確認をし、血液検査でどの程度症状が改善されているかをチェックします。併せて服用される薬をしっかりと服用すると、多くの人が確かな改善効果を実感できるでしょう。ミノキシジルは誰でもどこでも手に入れやすい薬です。故に、料金を気にして独自で治療を試みる人もいますが、クリニックの通院こそが高い効果を得られると言われています。